FC2ブログ

shikioginoのブログ

shikioginoのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何故ラグランジェは成功してないのか?

 結論から先に書きますと、主人公たるまどかの造形に失敗してるからではないかと。
 いや、まどか単体で見れば、魅力的に描けてると思うんですよ、結構。
 天真爛漫でバイタリティ溢れる様が見てて楽しい。

 ただ、その「見てて楽しい」が、イケナイのかな?と
 もしラグランジェが、四コマ原作に代表されるような女子の生態観察アニメなら、何も問題ない。
 ところがラグランジェ、鴨川を中心に宇宙勢力が入り混じって何かしようとしてる。明確にストーリー指向な話なワケで。となると、主人公は能動的にヤマを越えなくてはならない。おのずと主人公は視聴者に自分を重ねられる対象となる。
 そこで視聴者の分身としてのまどか、は、どうにも資質に欠ける気がする。
 行動選択は考え無しの力押しで、有り体に言うと体育会系の悪いところが目立つ。
 こういうキャラは感情移入対象としてはピンと来ないのではないでしょうかね、現在の深夜アニメ支持層には。

 まどかというキャラは出るアニメを間違えたんじゃなかろうか?

 …うむ…なんだか、ラノベに女子主人公が敬遠される理由、の失敗例の一つに挙げられそうなサンプルかも?
スポンサーサイト

テーマ:輪廻のラグランジェ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/08/07(火) 21:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<改めて、「泣きシコ」の底堅さを思い知る。 | ホーム | 「茶番」:Dog Daysの作家に敬意を払えない理由。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikiogino.blog.fc2.com/tb.php/17-771fc807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。