FC2ブログ

shikioginoのブログ

shikioginoのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これはもしかして金の花田先生かも?

 数々の原作クラッシュ行為で勇名を馳せた花田先生。
 最近ではカンピオーネでも、なにやら良からぬ噂が聞こえてきたが、何故か、ことけいおんでの花田先生には不思議と悪評があまり聞かれない。

 これは何故かと言うと、けいおんの花田脚本と言えば、本当に毒にも薬にもならない平々凡々なアッサリ風味の脚本なのだけれど…逆にコレが功を奏して、脚本のアラや余計な自己主張を感じることなく、京アニの「如何に可愛いげのある女子を描くか」という演出に視聴者が集中できるのだ。
 私的には、けいおん成功の鍵は、この辺りにもあったと思っている。
(逆に、氷菓の評価に賛否両論あるのは、クドい脚本が京アニの画面表現力とコンフリクトしているせいだ。)

 そこで中二病。

 一話を見る限りでは、けいおん並に内容も無ければ主張も無い。
 けいおんが「音楽って【なんとなく】いいな」ぐらいの緩いテーマだったとしたら、中二病も「中二マインドって【なんとなく】いいな」強度で観られる。
 できれば、この辺りを保ったまま続いてくれればいいのだけれど…

 シリーズ構成・花田先生の手腕に期待したい。
スポンサーサイト

テーマ:中二病でも恋がしたい! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/10/04(木) 19:55:01|
  2. アニメ考察
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<TARI TARIに足りなかったモノ | ホーム | 氷菓総括:僕らが好きだった二人へのレクイエム。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikiogino.blog.fc2.com/tb.php/27-23c95280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中ニ病でも恋がしたい! EpisodeI「邂逅の…邪王真眼」

中ニ病でも恋がしたい!の第1話を見ました。 EpisodeI 邂逅の…邪王真眼 中学卒業と同時に「中二病」を卒業した富樫勇太は暗黒時代の自分を知る生徒が一人もいない高校に進学する
  1. 2012/10/04(木) 21:14:42 |
  2. MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。